函館黒船を応援頂き10年間 ありがとうございました!
「若者の夢を応援したい !」「道南を元気にしたい!」
という思いから2009年より始まった道南函館黒船。
この度11回目の開催となる道南函館黒船は、年号も替わる節目の年に合わせ、ネーミングを一新し、
「黒船サーカス2019」
として、夢と感動を乗せて新たな船出をいたします。
昔見たサーカスのように、親子3世代が
共に笑い、驚き、感動し
楽しんで頂ける野外フェスを目指してまいります。
本年度も、宜しくお願い致します。

さすらいのパフォーマー集団が黒船サーカスに参戦!!

募集中

協賛企業

注意事項

ACCESS

会場/函館港 緑の島

市電「函館駅前」電停より、函館どつく前行で7分、
「末広町」電停下車、徒歩5分

お車でお越しの方 西埠頭(無料駐車場)

一般駐車場 200台完備
※台数に限りがございますので、交通機関でのご来場をおすすめいたします。

台数限定有料駐車場

黒船会場、緑の島内に有料(1,000円)にて駐車することができます。
※再入場不可

無料シャトルバス運行いたします。

開催期間中、無料シャトルバスを運行いたします。
運行経路・時刻表についてはこちら

高野太吾

地元函館のマジシャン。これまでの累計観客数1万人以上。年間出演数100件以上。地域のお祭りからホテルディナーショーまで様々な出演経験をもつ。現在はドラマのマジック監修等、幅広く活動中。

大道芸人 千里

16歳の時にジャグリングと出会う。人に見せる楽しさから様々な場所での活動を開始。現在19歳の若手パフォーマーとして札幌を中心として日本国内様々な場所での活動を展開。国内でも大変珍しい、難易度の高いハシゴを使ったサーカス芸は必見です。老若男女全ての方々が楽しめるエンターテイメントをお楽しみください。

奇術師わたるんるん

北海道を拠点として活動。4歳からマジックを始め現在では17年目。現在看護学生としても勉強中であり、学業と両立させながらマジシャンとしても活動中。名の知れるプロマジシャンからも評価され、各コンテストでも優勝経験があり、様々なイベントでも活躍し、若手では北海道No.1と言われている。ステージからクロースアップまでもこなすオールジャンルのマジシャンである。

pluto

2011年YutoがDaikiを誘い結成。(YutoとDaikiは双子兄弟である。)地元北海道名寄市で活動開始し、市内のイベント、お祭りなどに出演していた。 以後札幌市を中心に北海道内各地多くのイベントに出演している。北海道内では彼らしか披露していないハラハラ!?ドキドキ!?な双子パフォーマンスも!!バルーン(風船)とピンクが好きなYuto(兄)とジャグリングと黄色が好きなDaiki(弟)。北海道では珍しいクラウン(道化師)チックな兄弟コメディーパフォーマンスを是非!!

SATOYA

10歳の時にマジックを独学で始め、14歳と出会う。人に見せる楽しさから技を磨き高校を卒業後プロとして本格的な活動を開始。国内のパフォーマーライセンスを数々取得し全国で活動中。
『どの世代でも楽しめるエンターテイメントを』をテーマにステージショーやストリートパフォーマンスまで全国各地様々な場所で活動しているプロのエンターティナー。全国トップクラスのバランス芸を駆使し、様々な場所でのシーンに『笑い・驚き』をご提供いたします。